鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校
学校法人 鈴鹿文化学園
鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校

〒514-0826 

三重県鈴鹿市住吉2丁目24-9

TEL 059-370-0311
FAX 059-370-0312

1016日(土)、鈴鹿ハンター弁天山広場にて、鈴鹿市社会福祉協議会さん主催の福祉イベントが開催されました。近隣の福祉施設さんやボランティアサークルさん達がバザーや模擬店を出店する中、SOCの学生たちも参加させていただきました。


今回のふれあい広場では、車イス体験とアイマスク体験の案内役をしました。久しぶりだったので少し緊張しましたが、体験しに来る人は小学生ぐらいの子が多く、いつしか私も笑顔になっていました。中には昔事故でけがをした時に車イスを使っていたという方や、実際に介護の仕事をしていて、普段介護はしているけれどされる方の立場を体験してみたいとおっしゃる方もみえました。 アイマスク体験では、声のかけ方が難しかったです。なるべくゆっくり歩き、わかりやすい声かけができるよう気をつけました。「目が見えやん人は大変やなーと改めて感じた」と言って下さる方もみえました。

今回体験していただいた方に、少しでも福祉
について興味を持っていただけたら嬉しいです。

 (介護福祉科2年 金子 真里亜)
↑暑さに負けず頑張りました!
車イス&アイマスクチームです♪


  ブースでひたすら風船を作っていました(笑)が、他のブースのみんなが手の空いた時に積極的に手伝いにきてくれたので助かりました。周囲を見て自分から動いて他のフォローに入る、さすが介護魂です。手伝いに来たはずが風船を数個うっかり飛ばしてしまう人もいました。赤と黄色の風船よ、さようなら。ちょっぴり悲しい気持ちで見送りました。きれいで儚いから心に残るのです。・・・という事にしておきます。
 自分達の作った風船が会場のあちこちでゆれている様子は、きれいで嬉しかったです。自分が先輩に教わった風船作りのノウハウは、しっかり後輩に伝えました。
↑ヘリウムは俺たちにまかせろ!笑
風船職人たちです★
来年も頑張ってほしいと思います。
    (介護福祉科2年 寺前 義貴)


風船はみんなに大人気でした♪

鈴鹿市社会福祉協議会の方達と募金、風船の配布、小学校の児童さんの募金活動の付き添いに参加しました。たくさんの風船を膨らませると、小さなお子さんが「風船ください」と近づいてきて募金をしてくれました。午前中は人の出入りがたくさんあり、募金活動の呼びかけにも活気がありました。今回募金マスコットの愛ちゃんを初めて知りました。愛ちゃんの着ぐるみにも入りましたが、まんまるの着ぐるみだったので、自由に動けなくて大変でした。これから愛ちゃんを見つけて下さった方、誰も来ないとさみしいのでぜひ近づいて来て下さい(笑)
 わずかの時間ですが、たくさんの人達とふれ合えた事や、たくさんの「ありがとう」という言葉

をいただいた事で、私の心もあたたかくなりました。良い経験が出来たと思います。 
  (1年介護福祉科 瀬古 里子)
↑これが愛ちゃんです。
色白でぽっちゃりタイプのかわいい娘です♪


当日は気温も高く、まばゆい太陽との戦いになりましたが、皆と力を合わせて頑張りました。担当した血圧ブースでは、人の声やゲーム、音楽でにぎやかな中、心音が拾えるかが心配でしたが、ブースの皆と協力してなんとか対応する事が出来ました。思いのほか?大盛況で、次から次へとお客さんも来て下さって嬉しかったです。血圧測定の腕も上がったような気がします。他のブースでも福祉施設さんやボランティアサークルさんによる模擬店やバザーがたくさん出ていたので、休憩時間に楽しむ事ができました。山菜おこわが美味しかったですよ。 
     
1年介護福祉科 佐々木 元気)

↑どのような言葉がけをすると安心していただけるか、考えながら対応させていただきます。





来場して下さった方、ありがとうございました!
みなさんとの思い出は、私たちの宝物です。
これからも皆で力をあわせて頑張りたいと思います。
★SOC学生&教職員一同★





Copyright © 2009 SOC All Rights Reserved