鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校
学校法人 鈴鹿文化学園
鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校

〒513-0826 

三重県鈴鹿市住吉2丁目24-9

TEL 059-370-0311
FAX 059-370-0312
8月26日 石薬師高校の皆さんが来校されました。


森本典明  ベッドメイキングはシーツの折り方が難しく、体位交換のときは気をつけないと腰を痛めることがあることもあると分かりました。ベッドでは事故が多いので気をつけようと思います。衣服の着脱では相手の気持ちを尊重しなければなりません。車いすは必ずブレーキやグリップ・ペダル等を点検します。介護に関する勉強がいろいろ体験できて良かったと思います。


舘琢磨  見ていると簡単そうですが、いざ自分でやってみようとすると難しいことが分かります。いつも介助している人の大変さが分かります。介助するときは、ひとつひとつ必ず利用者に一声かけることが大事であると思いました。


徳留実奈  実習に来ていろいろなことが勉強になりました。ヘルパーと介護福祉士の技術面の違いが分かりました。実習のときも相手のことをしっかり考えて行動することが大切だと思います。


久保田理沙  シーツ交換の難しさがよく分かりました。しわをつくらないようにシーツを掛けるのは大変でしたが、できたときは嬉しかったです。また、右麻痺の人の役してみて衣服を着るとき左手でボタンをはめることの大変さも分かりました。


上田千尋  車いすの介助では自分で押してみるとなかなか前に進めずぶつかったりすることもありましたが、頑張ってたどりつきました。車いすに乗っているのと押しているのでは全然違います。入浴介助も注意をよく思い出して利用者さんが気持ちよく入浴できるようにサポートしようと思います。この経験を今後の将来に活かしたいと思います。




Copyright © 2009 SOC All Rights Reserved