鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校
学校法人 鈴鹿文化学園
鈴鹿オフィスワーク医療福祉専門学校

〒513-0826 

三重県鈴鹿市住吉2丁目24-9

TEL 059-370-0311
FAX 059-370-0312
中川 佳奈
(津商業高校出身)

いよいよ病院実習が始まりました。私は、第1段階として個人開業医で2週間お世話になりました。普段からアルバイトをしている病院でもあり自然体で実習に入る事が出来たのですが、普段アルバイトをしている時は気づかなかった、スタッフのみなさんの患者様への気遣いや業務を円滑に行うためのシステムを実感しました。特に、何気ない一言からはじまる患者様とのコミュニケーションは、まさに私が目指している受付スタッフの理想像でした。8月に予定している総合病院での実習では、2次救急医療の役割と仕事の内容を学びたいと思います。


池田 茜
(久居高校出身)

私は津にある総合病院永井病院へ2週間実習にいきました。救急の受付、オーダリング入力、調剤業務から会計事務、入退院に関わる事務など総合病院ならではの貴重な体験を数多くすることができました。また、医療スッタフの仕事に対する責任感を感じ取ることも出来ました。初めての実習はやはり不安だらけでしたが、良い緊張感の中で1日1日充実した日々を過ごすことが出来、本当に良かったです。
 次の実習ではプライマリーケアを学ぶために、個人開業医の眼科へいきます。


西村 綾菜
(宇治山田高校出身)


寺前 瞳
(松阪商業高校出身)

済生会松阪総合病院の実習が終わりました
実習では職員の方と同じ仕事をさせていただきました。受付では患者様から様々な質問をされ、答えに詰まることが多々ありましたが、患者様からの「ありがとう」の感謝の言葉に勇気づけられました。検査室、手術の見学など机上では学べないことを勉強させていただきました。


総合病院の実習では医事課の仕事ばかりではなく、総務関係、診療情報管理、診療(検査・手術)、用度などの仕事をさせていただきました。受付では、いま自分が何をすべきかを考える事の大切さ、診療情報管理ではカルテの保管方法などを知ることが出来ました。
どの職員の方も、与えられた仕事に責任を持って働いている姿に感動し、自分もこうありたいと強く思うようになりました。



Copyright © 2009 SOC All Rights Reserved